2007年3月アーカイブ

104,638Km オイル漏れ

| コメント(0)

アキュムレーター交換、オイルプレッシャースイッチオイル漏れ修理

P2223432.jpg

車検でお世話になった修理工場へ、前回交換時期不明、加圧ポンプ動作が多い様なので、部品持ち込み、交換をお願いました
アキュムレーター自体の交換は取り外して交換するだけなので、簡単自分でと思っておりましたが、交換前の、システムの圧力抜き、交換後のエアー抜きなど、技術を要する(めんどくさい為?)で、工場に依頼

購入時より、エンジンフロント部よりのオイル漏れが有りましたが、英国車だからと、あまり気にしておりませんでした、車検後、特に漏れが多く、ポタポタ漏れており、2週間程で、オイルゲージの下限まで無くなる始末、工場へ入庫し修理を依頼、漏れの個所的には、エンジンオイルフィルター部を伝い漏れてきており、エンジン上部ガスケット等ではなく、エンジンフロント部、最悪、フロントカバーのガスケット?とも考えたが、社長曰く、オイルプレッシャースイッチか、で調査、交換修理をしました、部品代は 1,680 円でしたが、時間が掛かったようで、作業料金 15,000 円でした、ちなみにアキュムレーター交換料は 4,000 円、交換後は、オイル漏れも止まりいい調子です、アキュムレーターは交換してもあまり変わらない様な気がしますが、後5年は大丈夫でしょうか、古い車ですから、こうして1つ1つ不安箇所を交換メンテナンスして行けば、まだまだ、乗れるでしょうか、お金は掛かりますがね。

このアーカイブについて

このページには、2007年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2007年2月です。

次のアーカイブは2007年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 6.3