ブレーキパッド交換

| コメント(0)

今日のメインイベント、リヤーブレーキのパッド交換を実施致しました。

P1020014.jpg

交換手順は

  1. ブレーキマスター部からのブレーキオイルの抜き取り
  2. ブレーキ本体スライドピンボルトの取り外し
  3. 古いブレーキパッドの取り外し
  4. ブレーキ周辺の清掃
  5. ブレーキピストンの押し戻し
  6. スライドピンの清掃グリスアップ
  7. ブレーキ取り付け部のグリスアップ
  8. 新しいブレーキパッドの取り付け
  9. ブレーキパッドとピストン、キャリパー部へのグリス塗布
  10. キャリパーピストン部取り付け
  11. スライドピン新品ボルト交取り付け
  12. タイヤ取り付け
  13. エンジン始動
  14. ブレーキフルード補充
  15. ブレーキポンピング
  16. ブレーキフルード量確認
  17. 試運転

P1010627.jpg

交換するのは 今年1月に輸入した TRW のパッド

P1020015.jpg

P1020016.jpg

P1020017.jpg

P1020024.jpg

slaidpin.tif

P1020025.jpg

blakepad.tif

P1020026.jpg

P1020028.jpg

初体験のブレーキパッド交換作業、ブレーキ回りの作業は命に直結する部分ですが、持ち前、適当男の作業、これで良かったの?、エンジン始動、ポンピングの後、試運転へ

走行試験、とりあえず、ブレーキはちゃんと動いてる様ですが、何せ素人仕事、ブレーキングにはしばらく、様子を見ないとね。

Ps. 素人のレポートですので、良い子の皆さんは間違っても、真似しないで下さいネ。

コメントする

このブログ記事について

このページは、れんじろーが2014年4月 7日 18:24に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「タイヤ交換」です。

次のブログ記事は「オイル交換2014」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 6.3