2006年10月アーカイブ

100,371km オイルドレインボルト

| コメント(0)

オイル交換実施、前回より約 4,000km 走行、zahren MAX-EURO SL15W50 4.5L 次回は 104,400km オイルエレメントは次回交換です。

PA193097.jpg

今回、オイル、ドレンボルトが、なめて、いたので交換。

100,000km 祝

| コメント(0)

祝! 100,000km 流石に運転中の写真はぶれてますね。

PA083066.jpg

 

PA083067.jpgPA083068.jpg

99,857km ポーレンフィルター交換

| コメント(0)

部品到着、ポーレンフィルター交換作業、以前8月に掃除のみしましたが、前回いつ交換したのか不明ですので、交換しました、フィルターの部分の形状が少し変わっていました、交換はねじ2本ですので間単です。

PA073060.jpg PA073059.jpg

 

続いて、ハンドセットのロックラバーの交換、ラバーの部分をマイナスドライバーで、こじると、すぐ外れますので、間単に交換出来ます、前のラバーが少しふくれていたため、交換したら押したフィーリングが良くなりました。
電池蓋は、電池の交換のときに交換します。

PA073056.jpg

給油 99,857km 70.92L @141円 9,999円

99,800km パーツ注文

| コメント(0)

持病持ちのP38Aですが、修理を、すべく部品の注文をいたしました
1. ステアリング関係で ボールジョイント 1個 (5,800円税抜)
2. ハンドセットで ロックゴム 1個  ハンドセットの電池交換フタ1個
(250円+500円=750円)
3. エアコン対策キットで A/C CLUTCH LINK HARNESS 1個 (18,600円)
4. ポーレン(花粉)フィルター 1セット (3,950円×2=7,900円)
5. エンジンオイルパン用ドレンボルト+ワッシャー1個(580円+300円=880円)

1. 運転席側下部ボールジョイントのブーツが破れてオイルが出ている為交換(消耗品)

2. ハンドセット、のゴム&電池フタですね。

3. 今回の、修理の目玉部品、です。
購入後、今年初めての夏を経験しましたが、エアコンが、効きません大変な夏でした、エアコンが効かないと書きましたが、詳しく言うと、エンジン始動後10分位は、快調に涼しい風が出るのですがその後、当然モワーとした、生温い風となり、そのまま、エアコンが、効かなくなります、自動車修理工場で、見てもらったのですが、エアコンガスの漏れは無く、原因不明でした
インターネットで、調べました所、エアコン、コンプレッサーの駆動回路に対策が、出ている様なので、その対策部品です、効果はまだ不明ですが、交換して見ようと思います
又、エアコンに関しては、停車時に、効きが悪い傾向が有ります、後で部品の交換が必要かな、対策部品の交換は、後日書きますね。

4. 空調用の外気導入時のエアーフィルターですね、前に、いつ、変えたか判りませんが、真っ黒でしたので交換です

5. エンジンオイルパン、オイル排出部のドレイン、ボルトです、多少、なめて、いたので交換です。

このアーカイブについて

このページには、2006年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2006年9月です。

次のアーカイブは2006年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 6.3