2009年6月アーカイブ

持病その後後

| コメント(4)
相変わらずのレンジ

今日は、ブログのお仲間の助言を頂きました、クーラントセンサーと同じく、ガソリンの温度を検出し、始動時の、ガソリン噴射濃度を、変化させます、寒ければ濃いめに成ります、暑い時に濃いめに噴射されると、カブリが発生、始動不良に繋がります

温度センサー、FUEL TEMPERATURE SENSOR ガソリン温度センサー、コネクター部の接触不良を疑い、コパスリップを塗布しました。

P1020613.jpg
プレナムチャンバ--、右部、ガソリンパイプに取付けられております
P1020612.jpg
部品の価格はちょっと高めです、調子の良い時も有るので、接触が悪いのか?
P1020611.jpg

塗布した後の、始動は、正常でしたが、どう成る事やら、様子を見ましょう。

持病その後

| コメント(2)
その後、幾度となく、原因と思われる、水温センサー回りを、いじってます

P1020592.jpg

上の写真に、左右2つのクーラント温度センサーが写っています

エンジン始動時の、障害、キーを捻り、エンジン始動せず、長いクランキング中に、ボボボ、ボーと、元気無くようやく始動します、エンジン始動しないまま、途中で、キーを戻し、再始動を試みても、始動せず、プラグカブリの様な症状、幾度と無く、長いクランキングの後ようやく、ボボボボーと、始動します

エルニーノさん、からの情報により、クーラント温度センサーで、始動時の、エンジン温度を検出し、温度が低いと、判断すると、BeCM が、始動時、濃いめのガソリンを噴射する様です、当然温度が高い時に、センサー不良で、ガソリンが多く噴出すると、当然プラグカブリに成ります、カブルと、エンジンが、掛かりにくく、成ります

で、まず、右側、黄色いリード線が繋がれている、センサー、駄目元で、外してエンジン始動、取合えず、通常に始動、そのまま帰宅、エンジン、その他普通に走行出来ました、しかし、コンソール、水温メーターが上昇しません

そうです、96年までのレンジ、センサーが2つ付いており、右側のセンサー、メーター表示用の温度センサーでした、多分 BeCM 検知用では無い様です

左に、四角いコネクターの付いたセンサーが、始動等の温度検知センサーと、思われます

写真に写って、いる様に、茶色いコネクターの一部が欠けて居ります(購入時より)特に気にはしていませんでしたが、外して、センサーに付いている、端子、2本を、テスターで確認、多分内部はサーミスターが入っており、温度で抵抗値が変わると思われます、正常時の抵抗値は不明ですが、切れたりしている様子は有りません

このセンサーの不良、あるいは、コネクタの接触が悪いと、始動時、異常をきたす可能性が有ります

そこで、以前にも、書いた、魔法のグリス、コパスリップ を、端子部に、少量、塗布

塗布は、昨日の、帰宅前、(その日の朝は、始動不良)、クランキング、ギュル、ボーンと始動、本日朝、本日帰宅時とも、正常始動しました

効果が、有ったかは、まだ、判りませんが、持病が治れば、非常に喜ばしい限りです。


持病再発

| コメント(2)
先週より、エンジン始動トラブルが発生しております

症状としては、夜、8時前頃、会社より帰宅時エンジンスタート、セルモーターが
元気よく、回るのですが、エンジンが、すぐに始動せず、長いクランキング中
ぼ、ぼ、ぼぼーと、元気無く始動するのです、始動前に、あれ、始動しないと
クランキングを止めると、次は、かなり長いクランキングをしないと、始動しません

この症状、夜の帰宅時のみ、(今の所)朝は不思議にギュルル、ボーンと調子良く始動
するのです

点火回りかと、スパークプラグの取付け直しをしましたが、変わりません

本日の帰宅時(まだ明るい6時半)は、正常に始動しました

なぜ、夜だけ、なのでしょうか、点火系で、無ければ、センサー回り?
リレー、フェールポンプ、コンピューター (BeCM) なんて事は、無いでしょうね

皆目、見当がつかない状況です。

天井張替え

| コメント(8)
すいません、ちょっと前の、作業でしたが、レンジの天井を張り替えしました

あまり、納得はしていなかったのですが、時間が経ち、気持ちも落着きましたので

まあ、素人にしては、こんな物かな、でも、もうちょっと、工夫が必要だったかな

きれいに、張れた所は、ふんわり、しっとりとして、高級感が漂います

いつかは、醜く、垂れて来るレンジの天井、DIYで張り替えするのも一つの手です

この手の作業は、人件費が多くを、占めますから

当然、それなりの、覚悟と、時間は必要です。

DCS_0547.jpg

醜く、垂れた、天井 ホチキスで止めた痕が、寂しいー。

P1000308.jpg

ぱっと見は、きれい、かな、お疲れ様でした。

作業状況>続きを読む。

Ps. 次の(2回目の)張替えは、上手に出来る、自信が付きました、よ。

グリーン化コードW

| コメント(6)
私の、レンジローバーは、時代に逆行している様で

今年から、自動車税、グリーン化コードが、W(10%)課税され

何と、96,800円と成りました、さすが、超高級車です

私の様なサラリーマンが、小遣いで、維持するには辛い世の中です

対象自動車は平成8年3月31日までに新車登録されたガソリン車

早く新しいエコカーに換えなさい

使い捨て、日本、あんまりじゃ、有りませんか!

このアーカイブについて

このページには、2009年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年5月です。

次のアーカイブは2009年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 6.3